文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

概要

身体障害 肢体不自由 

一般社団法人日本筋ジストロフィー協会 宮城県支部

設立目的
当法人は、神経・筋疾患に関する知識・病態についての社会啓発とその研究促進による国民の健康に寄与するとともに、神経・筋疾患患者・家族の福祉の向上並びに療養生活の向上等各種の課題解決を支援することを目的とする。
主要事業
1. 筋ジストロフィーの施策促進         
1)障害者総合支援法の適正な実施
2)筋ジストロフィー治療研究(遺伝子医療・再生医療・新薬開発)の促進
3)患者・家族のQOLの向上
 ①仙台西多賀病院入所の筋ジストロフィー患者・家族の支援
 ②仙台西多賀Enjoy Life Station(ELS)の支援
 ③特定非営利活動法人LiFESETの支援
4)介護保険制度の充実強化
2. 「障害者差別解消法」施行の充実強化
3. 療育事業の実施
1)医療講演・医療相談会
2)福祉相談・療育相談会
会員数
 52名
会員資格要件
 筋ジストロフィーの患者・家族
団体PR
 1日も「根本治療」の開始されることを願い、この世に生まれ、生きていること、生かされていることに感謝し、地域で安心して暮らすため、それぞれの立場で社会参加し、一期一会を大切に地域での社会福祉向上に役立つ活動をしています。
 
リンク先

基本データ基本データ

住所
宮城県仙台市太白区鈎取字御堂平38-201
お問い合わせ
TEL022-738-7385
FAX022-738-7383