文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

概要

身体障害 聴覚障害 

一般社団法人 宮城県聴覚障害者協会

設立目的

この法人は、宮城県内の聴覚障害者に対し福祉の向上を図るため教育・福祉及び生活に関する情報提供することにより聴覚障害者の社会参加を促進していくとともに、県民に聴覚障害に対する正しい理解を深めるために啓蒙活動を行うことにより、聴覚障害者と健聴者が共に手を取り合い、県民に対してノーマライゼーションの理念の定尺を推進する。

主要事業
1.
 
聴覚障害者に対する教育・就職・医療・福祉及び生活全般等各種情報並びに
社会参加に関する情報提供   
2. 県民に聴覚障害に対する正しい理解を深めるための啓発活動    
3. 手話通訳者の育成、指導及び派遣
4. 聴障宮城ニュース及び啓発のための印刷物の編集並びに発行
5. 聴覚障害者の文化教養の向上及びスポーツ活動の普及
6. 関係官公庁及び関係団体との連携並びに協力
7. その他目的を達成するために必要な事業
会員数

250名

会員資格・要件
○正会員
 県内に居住する聴覚障害者で、この法人の目的に賛同して入会する聴覚障害者個人    
○賛助会員
 この法人の目的に賛同するために入会した方(健聴者個人又は団体)
団体PR

昭和23年に協会設立してから今年で70周年を迎えます。
耳が聞こえないことは見た目では分からない事が多くあると思いますが、人と繋がりを大切にしていく方針なので、手話を覚えたい方はお気軽にお越しください。



 
リンク先

基本データ基本データ

住所
宮城県仙台市宮城野区幸町4丁目6-2 宮城県障害者福祉センター内
お問い合わせ
TEL022-293-5531
FAX022-293-5532
MAILmiyarou@gmail.com