文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

概要

団体 知的障害 

宮城県知的障害者福祉協会

設立目的
宮城県内の施設・事業所を利用する知的障害児者等の福祉の向上と施設、事業所の健全な発展と運営並びに職員の資質向上を目指すことを目的としています。
主要事業
1.利用者の福祉及び支援の向上に関すること
2.利用者の支援に関する調査研究に関すること
3.利用者の権利擁護に関すること
4.施設、事業所の管理運営に関すること
5.施設、事業所の職員の育成と資質の向上に関すること
6.種別ごと研修会の開催に関すること
7.関係機関との連携に関すること
8.その他、当協会の目的達成のために必要なこと
会員数
113施設・事業所
会員資格・要件
県内に所在する社会福祉法人等が運営する知的障害者を主たる対象としてサービスを提供している施設・事業所の長及び管理者をもって会員としています。
支部団体

上部団体 ・・・ 公益財団法人日本知的障害者福祉協会
東北地区 ・・・ 東北地区知的障害者福祉協会

団体PR
当協会は知的障害児者が幸せな生活を送れることを願い、様々な事業を7つの部会(児童発達支援部会、障害者支援施設部会、生産活動・就労支援部会、日中活動支援部会、相談支援部会、地域支援部会、支援スタッフ部会)を置いて実施しています。また、障害者の人権や権利を守るために権利擁護委員会を設置して、障害者の権利擁護に関する取組等を積極的に行っています。


 

基本データ基本データ

住所
宮城県仙台市宮城野区幸町4丁目6-2 宮城県障害者福祉センター内
お問い合わせ
TEL022-293-4005
FAX022-293-4010
MAILmiyagi-fukushi@wind.ocn.ne.jp