文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

概要

団体 精神障害 

宮城県精神障がい者家族連合会

設立目的
 精神障がい者とその家族の幸せを図り、地域社会の理解と協力を得て、地域福祉に貢献することを目的に昭和50年に設立する。
主要事業
・家族会の情報交換や研修会の開催、会報の発行や電話相談
・宮城県との懇談、要望のほか障害者福祉関係機関の会議に参画
・全国精神保健福祉連合会「みんなねっと」二加盟し、全国の精神医療保健福祉の
 動きや情報を家族会に発信
会員数
    240名
会員資格・要件
  精神障がい者の家族および活動に賛同する団体・個人
支部団体
  県内の地域家族会(18) 病院家族会(2)
団体PR
  障害を理由とする差別の解消を推進し、すべての国民が相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会を実現する。誰もが住みなれた地域で自分らしい暮らしを続けられる社会を実現する。


 

基本データ基本データ

住所
宮城県仙台市青葉区本町3丁目7-4宮城県社会福祉会館内
お問い合わせ
TEL022-263-1044
FAX022-263-1044
MAILch9k-ksgm@asahi-net.or.jp