文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

概要

目的 学ぶ・交流する 

発声訓練 

喉頭摘出者を対象に、電動人口喉頭の使い方や食道発声法の取得により、日常会話が可能になるまでの回復を目標に訓練を行います。
 
宮城県地域生活支援事業|音声機能障害者発声訓練事業
 
発声教室を見学してきました① H29.1  推進センターブログ
発声教室を見学してきました② H29.1  推進センターブログ
 

基本データ基本データ

実施団体 
宮城県喉頭摘出者福祉協会 立声会
お問い合わせ
TEL022-293-5305
FAX022-293-5305       
 
リンク先