文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

概要

目的 支える コミュニケーション 

要約筆記者を依頼する・目指す

要約筆記とは、主に手話を使用しない聴覚障害者(中途失聴者、難聴者)に対し、話されている話の内容を要約し、手書きやパソコンで文字にして伝える情報保障の一つです。
◎ 要約筆記者を目指す
要約筆記者になるには、要約筆記者養成講座を受講し、宮城県要約筆記者登録試験の合格者が要約筆記者として活動できます。
 
宮城県地域生活支援事業|要約筆記者養成研修事業
 
          

基本データ基本データ  

実 施 団 体
宮城県聴覚障害者情報センター(みみサポみやぎ)
お問い合わせ
TEL022-393-5501
FAX022-393-5502
MAILinfo@mimisuppo-miyagi.org

                             
◎ 要約筆記者を依頼する

手話を使わない聴覚障害者(主に中途失聴者・難聴者)に対して、要約筆記者を派遣して生活の様々な場面(通院、手続き、就職活動など)でのコミュニケーション支援を行います。
 

聴覚障害者個人で依頼する場合… お住まいの市町村窓口
・企業等がイベント等で依頼する場合… みやぎ通訳派遣センター(宮城県聴覚障害者情報センター内)


  

基本データ基本データ  

実 施 団 体
みやぎ通訳派遣センター
お問い合わせ
TEL022-393-5504
FAX022-393-5504
MAILmiyagi.haken4023@gmail.com                         
   
リンク先